【競馬予想】阪神大賞典2020過去データ分析「データからは一択!」

 


 

阪神大賞典2020の過去データ分析となります。

 

今年の阪神大賞典はキセキ、

 

ユーキャンスマイルといった古馬有力勢が

 

、ここを始動戦にしていきました。

 

どちらも近走は中距離戦線で戦ってきた馬たちですが、

 

長距離実績もあり、

 

どちらでも行けるよという二刀流の馬たちです。

 

ここを始動戦にしてきたということは、

 

どちらも天皇賞春を狙っているのだと思いますが、

 

天皇賞春を見据えて、

 

一体どんな走りを見せてくれるでしょうか。

 

それ以外ではムイトオブリガード、

 

メイショウテンゲンなどが有力視されそうですが、

 

データからは「あの馬」だ!!!

 

全印馬と買い目はこちら

 

(これまでの予想実績も) https://regimag.jp/b/blog/detail/?blog=2819 ブログ https://agyo-keiba.com/ Twitter https://twitter.com/agyo_keiba #

 

阪神大賞典 #競馬予想 #アギョウ
登録日:2020-03-15 08:00:07

 

 

《無料》【競馬】メール講座(全6回)勝率98.8%!「1点予想システム」

 

 

 

《無料》【競馬】メール講座(全6回)勝率98.8%!「1点予想システム」